初えびす(新羅神社)

  • 【会場】 新羅神社
  • 【配布御神影】
    えびす様
    大国様

多治見市の恵比寿の歴史は、市役所の近くにある日ノ出町に西宮の恵比寿様の御分霊を勧請・お祀りしたところから始まります。昭和3年には、「御分霊の広き厚き広大なるご神徳を、尚一層衆人に知らしめ、多治見の町の発展に貢献すること」を趣旨に、140名を越える人達が恵比寿講を設立しました。その後御嶽神社境内に御遷座し年毎に盛んになり、昭和55年からは当神社の境内に相殿を造営してお祀りしています。

毎年1月5日午前0時から初恵比寿祭を斎行しております。恵比寿・大黒様の御影札を受けられた方には空クジ無しの抽選券をお付けしており、市内外から多くの人々がお参りに来られます。

開催日平成31年1月5日
配札情報1月5日午前0時より社頭にて頒布します。※なくなり次第終了
開催場所岐阜県多治見市御幸町2-99 新羅神社
アクセス中央本線多治見駅より徒歩15分
祭典TEL

0572-22-1658