えびすさまのお札「おみえ」をおまつりしましょう

えびすさまのお札「おみえ」をおまつりしましょう。

おみえとは、「御神影」と書くように神様のお姿を写したお札(画像札)です。えびす大神様の総本社である当西宮神社では、えびす大神様(西宮神影)と大国主大神様(大国神影)と田の神様(五穀神影)の「おみえ(透かし入り)」を全国に配札致しております。

全国配札所(頒布所)一覧

配札行事のご案内

読み込み中... 読み込み中...

配札所(頒布所)ご案内

新羅神社

奈良時代前期より鎮座し、平安時代前期頃に田只味(多治見)郷の産土神で …

続きを読む...

村上西宮神社

no image

寛文年間(1660年代)に配札を始め、後に西宮神社と称するようになる …

続きを読む...

大町西宮神社

古来から西宮神社の御神影札を頒布する中、近隣町村にも講員を募りご神徳 …

続きを読む...

丸子稲荷神社 宮司 瀧本進士

no image

先代宮司を引き継いで2,500体頒布。 本人以外三人の宮司に頒布して …

続きを読む...

西宮神社 (西宮えびす)

西宮神社

福の神、商売の神様えびすさまをまつるえびす神社の総本社。地域では親し …

続きを読む...

熊野神社 宮司 井邉志久

no image

創立年月日不詳。 大永7年11月13日再建。 大正5月3月27日諏訪 …

続きを読む...

焼津西宮神社

焼津西宮神社は古来代々社守・浅田久太夫、永正5年(1508年)10月 …

続きを読む...

配札所をもっと見る